動画アップロード

とった動画をアップロードする方法をご紹介.

基本的には現在,Youtubeへの動画アップを推奨しております.
その際に タイトルやタグの規約を守れば 動画検索ページ(動画配信ページ)に綺麗に反映されるようになります.
このソースを自分のブログに張り込んじゃえば,簡単に動画ブログがつくれます!

テキスト ボックス

動画は以下の手順に従ってYoutubeに投稿して下さい。
  • 投稿の際、タグ(Tag)の箇所に、開催情報(session_id)、話者(speaker)、日付(date)の情報を付加して下さい。それぞれの情報は半角コロン(:)で付加し、カンマ(,)で区切ります。例えば
    session_id:Kyoto_wakuwakucafe, speaker:tarokonda, date:20100401
    などです。
  • session_idは同じ開催のそれぞれの動画で共通として下さい。過去のものと被らないようにお願いします。一覧は動画検索システムで調べることが出来ます。
  • speakerはそれぞれの人物を一意に指定しますので、過去のものと共通にして下さい。(動画検索システム
  • dateは開催日付です。半角数字で「西暦月日」として、月、日が一桁の場合には「0」を付加して下さい。例えば2010年4月1日の場合、「20100401」です。
  • 投稿後、通常24時間以内に動画検索システムに反映され、検索できるようになります。

☆注意点☆

Q. 動画ファイルが大きくてアップロードに時間がかかります!どうすればいいでしょうか?

A. ビブリオバトルでは,そんなに高画質な動画は求められれません.
 Youtubeで楽しむためなら 320×240もあれば十分です.
 はじめから,低画質の動画をとって,動画アップロード時間を短縮しましょう.
 高画質でとってしまった場合は,BatchDOO!などを用いて,低画質に変換してからアップしましょう.


Comments