ミニ・ビブリオバトル

ビブリオバトルの公式ルールは御存知の通り

【公式ルール】
1 発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる.
2 順番に一人5分間で本を紹介する.
3 それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う.
4 全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員一票で行い,最多票を集めたものを『チャンプ本』とする.

です,

これを満たすものがビブリオバトルです.

一方で,最近, 小中学校を中心に,ビブリオバトルを活用する事例が増える中で,
そのような年齢や語彙力,読書対象の本のページ数が少ない ために,「5分の語り」を行なうのが
困難であるというとの事例が聞かれます.

そこで,ビブリオバトル普及委員会では 5分では無く,3分間で本の紹介を行なうものを 子供用のビブリオバトル, ミニ・ビブリオバトルとして
認めることに,しております.

バスケットボールに対して,ミニバスケットボールがあるようなものです.

「どうしても,5分がムズカシイ!」という方は,ご利用をご検討ください.

大人は ちゃんと5分でやりましょうね.

また,ミニ・ビブリオバトルを開催する場合は,必ず,本当のルールは5分であることを説明頂きますようによろしくお願いします.

Comments