ニュース



チャンプブックス2017が完成しました!

2017/11/15 23:41 に Namiko Mitoma が投稿

Bibliobattle of the Year 2017の支援プロジェクト 「チャンプブックス2017」が完成しました!



チャンプブックス2017とは
BoY受賞者のおすすめチャンプ本をまとめた冊子です.ぜひお手に取っていただき,
チャンプ本の決定ストーリーの紹介を通して 全国各地の様々なビブリオバトルの取組みをご覧ください.

受付方法などはこちらからご確認ください.
http://www.bibliobattle.jp/bibliobattle-of-the-year/2017/support

皆さまの応援,どうぞよろしくお願いいたします!
 

ビブリオバトル・シンポジウム2017 無事終了しました

2017/11/10 0:00 に Namiko Mitoma が投稿   [ 2017/11/11 3:13 に更新しました ]

11月7日に「ビブリオバトル・シンポジウム2017」が無事終了いたしました.

シンポジウム公式サイトで,普及委員会代表岡野の基調講演スライドも公開されています.
ぜひこちらもご覧ください.

ご参加いただきました皆様,応援くださった皆様,関係の皆さま,ありがとうございました.
心よりお礼申し上げます.

ビブリオバトル・シンポジウム2017実行委員
 ビブリオバトル普及委員会


全国大学ビブリオバトル2017~首都決戦~ 本戦観戦者募集のご案内

2017/11/08 4:48 に Yumiko KAIGAWA が投稿

現在,本戦出場36枠を目指して全国各地で予選会・地区決戦が盛り上がっています。開催情報はこちらから。ぜひお近くの会場で熱いバトルに加わってください!

そしてただいま,本戦の観戦者を募集中です。
今年の本戦ゲストは女優の中江有里さん,紀伊国屋書店会長兼社長の高井昌史さんの予定です。
観戦ご希望の方は,はがき,または応募フォームからお申し込みください。

応募者多数の場合は観戦券の発送(12月10日頃)をもって発表に代えさせて頂きます。

【開催日】 2017年12月17日(日)

【開催場所】 よみうり大手町ホール(東京・大手町 読売新聞ビル内)

【定員】400名

【入場料】無料・ただし観戦券が必要です

【応募締め切り】12月7日(木)17時

【応募方法】

・応募フォームはこちらから (本戦主催者サイトが立ち上がります)

・はがきの場合
①首都決戦希望
②郵便番号、住所
③氏名、年齢
④職業
⑤電話番号 を明記し、

〒100-8055(住所不要)
読売新聞東京本社 活字文化推進会議事務局 へお送りください。

「教育」に関連するビブリオバトル情報交換会のご案内

2017/11/04 5:52 に Yumiko KAIGAWA が投稿

今年の図書館総合展「ビブリオバトルシンポジウム」のテーマが「教育」ということで、特に、学校や図書館でビブリオバトルを開催しているみなさんとの情報交換会を開催します。

基調報告として、ビブリオバトル普及委員会・理事の常川真央さんによる「ビブリオバトルの足跡」と題した講演を予定しています。
ふるってご参加ください!

日時:2017年11月23日(木)13:30~17:00
会場:with you さいたま研修室 1   
JRさいたま新都心駅徒歩5分
http://www.pref.saitama.lg.jp/withyou/
参加費:300円(会場の都合で先着40名)

※紹介したい活動の資料がある方は、40部ご持参ください。
※時間があれば、ビブリオバトルも!本を1冊ご持参ください。


申し込み・問合せ先:木下通子(埼玉県立春日部女子高校司書)
メールアドレス:michineko225[at]gmail.com [at]は@に置き換えてください)

件名に「関東地区情報交換会」とお書きの上、お名前とご所属、電話番号をお送りください。

17:30~ 懇親会も予定しています。5000円(予定)
ご参加希望の方はその旨もあわせてお申し込みください。

全国大学ビブリオバトル2017,地区決戦がはじまりました!

2017/10/19 18:24 に Namiko Mitoma が投稿

10月15日(日),関東Aブロック(大学生協東京事業連合Readers'Network主催)を皮切りに,
全国大学ビブリオバトル地区決戦が始まりました!
予選会もまだまだ全国各地で開催されています!

発表者は学生限定ですが,主催や観覧は一般の方でもOKです.
12月17日(日)のよみうり大手町ホールでの本戦目指して,残り2か月間,各地で熱いバトルが繰り広げられますので
引き続き学生のみなさんと一緒に大学ビブリオバトルを盛り上げてください!

全国の予選会&地区決戦 開催情報はこちらをご参照ください.
http://zenkoku.bibliobattle.jp/zone_yosen


★全国大学ビブリオバトルとは
2010年から続く大学生のためのビブリオバトルの祭典です.過去7年間で延べ4,553名の学生の皆さんが本を紹介しています.
予選会でのチャンプ本獲得者に,地区決戦への出場権が与えられます.地区決戦出場,さらにはその先の本戦出場を目指して
全国で熱いビブリオバトルが繰り広げられています.


全国大学ビブリオバトル公式サイト
http://zenkoku.bibliobattle.jp/

ビブリオバトル全国行脚 大阪->宮崎->京都->長崎!

2017/10/18 18:33 に Namiko Mitoma が投稿   [ 2017/10/18 19:08 に更新しました ]

ビブリオバトル発案10周年記念,および,ビブリオバトル協会設立記念としてスタートした
発案者谷口忠大による「ビブリオバトル全国行脚」,この秋は10月下旬から11月に一気に4都道府県で実施予定です!





日時:2017年10月21日(土)13:00~17:00
場所:四條畷市役所(市議会議場)
問い合わせ 四条畷図書館:072-878-3743 田原図書館:0743-78-8844
http://angya17.bibliobattle.jp/event/osaka

この日は谷口忠大のビブリオバトル入門講座に加え,四條畷市長も参加のビブリオバトルも!?必見です!



日時:2017年10月29日(日) 10時00分~12時30分終了予定
場所:延岡市立図書館
   〒 882-0812 宮崎県延岡市本小路39番地1  TEL 0982-32-3058

申し込み受付中!



開催日:2017年11月4日(土)午後1時30分~午後4時
場所:京都市景観・まちづくりセンター ワークショップルーム
主催:(公財)京都市景観・まちづくりセンター
http://angya17.bibliobattle.jp/event/kyoto 

観覧参加は当日まで受け付け中!



4)長崎 第6回 させぼ文化マンス「ビブリオバトル2017 in SASEBO」
 
日程:2017年11月5日(日)
時間:10:30~12:00 (予選)
   13:00~14:00 (谷口忠大講演会)
   14:00~15:30 (決勝)
会場:アルカスSASEBO (予選)3階大会議室・中会議室
(講演・決勝)4階中ホール http://www.arkas.or.jp/

主催:「ビブリオバトル2017 in SASEBO」実行委員会
(佐世保市立図書館・長崎国際大学図書館)

覧(オーディエンス)のお申し込みは不要です.当日会場までお越しください



【申し込み受付中】
「人を通して本を知る,本を通して人を知る」のキャッチフレーズで知られ
日本全国で愛好されるビブリオバトルの更なる普及と活用法を知ってもらうために
発案者の谷口忠大が日本全都道府県をその足で回ります.

まだ訪問していない都道府県は申し込みを受け付けます.
講演会等でビブリオバトル発案者・谷口忠大を呼びたいという全国団体等のみなさま
以下よりお申込みくださいませ.


第4回 ビブリオバトルINハチノヘ 開催のお知らせ

2017/10/01 22:54 に Namiko Mitoma が投稿


今年も東北で『ビブリオバトルinハチノヘ』が開催されます!
※「ビブリオバトルin八戸」はビブリオバトル普及委員会のブロンズサポーター会員です※
http://feature.daily-tohoku.co.jp/biblio/2017/biblio.htm

4回目となる「ビブリオバトル IN 八戸」では、
高校生から一般までの3部門で予選会を勝ち抜いた発表者が決勝戦に進み
“全世代対決”で青森、岩手の「チャンプ本」を決定します。

決戦は11月4日です!ご期待ください!

●日時
2017年11月4日(土)13:00~
●場所
デーリー東北新聞社 6階メディアホール
●内容
特別ゲストによる講演(予定)、決勝戦、表彰式

※観戦は申し込み制です。応募方法は予選会終了後、デーリー東北と公式ホームページなどでお知らせします。
●主催
デーリー東北新聞社、八戸学院大学

----------------
11月4日(土)観戦者を募集
 当日は午後1時開始。
 希望者は往復はがきに郵便番号、住所、氏名(以上は返信用にも)、
 年齢、職業、電話番号を記入。〒031―8601(住所不要)、
 デーリー東北新聞社ビブリオバトル係=電話0178(44)5111=へ。1人1通まで。
 定員になり次第、締め切る。
 電子メールでの応募も可。アドレスはbiblio@daily-tohoku.co.jp
----------------


特設サイトURL
http://feature.daily-tohoku.co.jp/biblio/2017/biblio.htm

「ビブリオバトルin八戸」公式フェイスブック
https://www.facebook.com/bibliobattle.hachinohe

Bibliobattle of the Year 2017 大賞の発表

2017/09/11 19:10 に Namiko Mitoma が投稿   [ 2017/10/08 20:54 に更新しました ]

Bibliobattle of the Year 2017 大賞が発表されました.


大賞:株式会社有隣堂 

投票の結果,「株式会社有隣堂」がBibliobattle of the Year 2017 大賞を受賞することが決まりました.おめでとうございます!!
そして,Bibliobattle of the Year 2017 を応援くださったみなさま,ありがとうございました!

ビブリオバトル・シンポジウム2017(15:30~)と同日に

大賞の授賞式及び受賞スピーチを,11月7日の図書館総合展スピーカーズコーナーで13時00分~13時30分に実施します.

みなさまのご参加をお待ちしております.

--------------------------------------------------------------------

図書館総合展スピーカーズコーナー
Bibliobattle of the Year 2017大賞の授賞式
--------------------------------------------------------------------

日時:2017年11月7日(火)13時00分~13時30分
場所:パシフィコ横浜(〒980-0821 横浜市西区みなとみらい1-1-1)
内容:大賞授賞式及び受賞スピーチ

https://www.libraryfair.jp/news/6371


Bibliobattle of the Year 2017ページ 詳細はこちらをご覧ください

http://www.bibliobattle.jp/bibliobattle-of-the-year/2017/grandprize

Bibliobattle of the Year 2017 の支援プロジェクトがスタートしました

2017/09/07 21:01 に Namiko Mitoma が投稿   [ 2017/09/16 14:50 に更新しました ]

ビブリオバトル普及委員会では、「Bibliobattle of the Year 2017」(BoY2017)
実施に対する支援プロジェクトとして、「チャンプブックス2017」の制作を進めています。
本プロジェクトは、BoY2017受賞者の活動内容を全国の関係者に周知しながら、表彰制度に
必要な経費を賄うことを目的としています。本プロジェクトをきっかけに、選りすぐりの本と、
全国各地の様々なビブリオバトルの取組みを知っていただければと思っています。
◆チャンプブックス2017とは

BoY受賞者のおすすめチャンプ本をまとめた冊子です。
チャンプ本の決定ストーリーの紹介を通して、 全国各地の様々なビブリオバトルの取組みをご覧ください。
商品の発送は11月頃の予定です。 

ご注文はこちらから

どうぞよろしくお願いいたします.

ビブリオバトル・シンポジウム2017 11月7日開催

2017/08/31 22:03 に Namiko Mitoma が投稿   [ 2017/10/04 16:39 に更新しました ]

<ビブリオバトル・シンポジウム2017>

今年度もビブリオバトル・シンポジウムを開催いたします.

今回は図書館総合展での1フォーラムとして,横浜での開催です.
テーマは教育におけるビブリオバトルの活用を考える:社会教育・学校教育・地域社会
です.皆さまのお越しをお待ちしております.

公式サイト

お申込み(無料)

----------------
Bibliobattle・Symposium2017 in Yokohama
ビブリオバトル・シンポジウム2017in 横浜

 日時:2017年11月7日(火)15:30〜17:00
 会場:図書館総合展フォーラム会場
   (パシフィコ横浜 アネックスホール)
 主催:ビブリオバトル普及委員会,活字文化推進会議
 共催:図書館総合展運営委員会
参加料:無料(公式サイトより参加申込をお願いします)

<プログラム>
●ビブリオバトル・シンポジウム2017
テーマ
教育におけるビブリオバトルの活用を考える:社会教育・学校教育・地域社会
1.基調講演 
2.パネルディスカッション

●Bibliobattle of the Year 2017 大賞授賞式
​​--------------------

ビブリオバトル・シンポジウム2017

1.基調講演 岡野 裕行 Hiroyuki Okano
 ビブリオバトル普及委員会代表
 皇學館大学文学部国文学科准教授

2.パネルディスカッション
登壇者 
・奥野 康作 氏 Kousaku Okuno
 株式会社ブックエース代表取締役社長
・木下 通子 氏 Michiko Kinoshita
 埼玉県立春日部女子高校主任司書,
 埼玉県高校図書館フェス ティバル実行委委員長,
 学校図書館問題研究会事務局次長.
・坪内 一 氏 Hajime Tsubouchi
 横浜市緑区役所学校連携・こども担当課長
・三浦 一郎 氏 Ichiro Miura
 姫路市立手柄小学校教諭

コーディネーター
瀬部 貴行 Takayuki Sebe
ビブリオバトル普及委員会 関東地区代表
株式会社紀伊國屋書店ビブリオバトル推進チーム所属
----------------
ビブリオバトル・シンポジウム2017実行委員会(ビブリオバトル普及委員会)

1-10 of 278