ニュース‎ > ‎

第11回不便益システム研究会「知的書評合戦ビブリオバトル・不便益の流れを組む一大プロジェクト」

2014/12/13 7:19 に Yumiko KAIGAWA が投稿
いつでも,どこでも,だれとでもできる便利なwebでの書評に対して,
いまだけ,ここだけ,ぼくらだけの書評合戦であるビブリオバトルを話題として取り上げます.

日時:2015年1月16日(金)16:00-18:00
参加費:無料(ただし懇親会は実費)
場所:キャンパスプラザ京都 6F 第8講義室

話題:「知的書評合戦ビブリオバトル・不便益の流れを組む一大プロジェクト」(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 コンサルティング・国際事業本部 コンサルタント 吉野英知)

お気に入りの本を持ち寄って5分で発表して,最も読みたくなった本を選ぶゲーム「ビブリオバトル」.高度情報化で便利な世の中で,本とコミュニケーションのために時間を割く「不便」を超える魅力はどこなのか?
2007年のビブリオバトルの発祥から現在までを見つめ,自身も定期的に主宰や開催支援・講演などを手掛ける「日本で2番目にビブリオバトルに詳しい」吉野氏に,そこの所を聞いてみます。

不便益システム研究会は,計測自動制御学会の会員資格や,教員や学生,会社員などにも関わらず,
不便益に少しでも興味ある方はお気軽にご参加頂けます.
参加を希望される方ならびに質問がある方は下記ページよりお問い合わせください(なお,準備の都合もありますので,ご参加希望・懇親会出欠のご連絡は 1月9日(金)までにお願いします).



Comments